業務用カレー南蛮ルー商品情報杉本商店

業務用カレールー専門

軽便カレーの使い方

軽便カレーを溶かす時は、常温(ぬるま湯程度)の水に粒が残らないように完全に溶かして下さい。
  • 味付けは具材を煮込む時に調味料を加えてください。スープに味付けが出来たらカレーを加えて味を調えてください。
  • 当時の調味料を使うことで、その頃のカレーライスを再現することが出来ます。いろいろお試しくださいませ。

和風カレーライス


明治時代に横須賀から伝わり、東京で進化した和風のカレーライスです。

ライスカレーには1人前に付普通の盃に一杯の割合也。

ライスカレーには肉類を生醤油で煮上げ共のしるを宜き加減にのばして、

カレー粉をままぬるき湯にてとかし鍋を1寸おろしておいてかきまぜて又煮上るなり、

汁物には総べて薄葛の手加減にてよろしとす。

(明治43年に発行された雑誌の広告で紹介されたライスカレーのレシピより)
和風カレーライスレシピ
レシピは3人分
材料
  • 軽便カレー粉50g
  • ご飯3人分
  • かつお出汁500㏄
  • 牛肉100g
  • じゃがいも50g
  • たまねぎ50g
  • にんじん50g
  • 砂糖13g
  • 15g
  • 濃口醤油小さじ2
  • 牛脂20g
作り方
  1. 牛肉は食べやすい大きさに、玉ねぎはくし型切り、人参とジャガイモは乱切りにしてください。
  2. ぬるま湯150㏄に軽便カレー粉50gを入れて、つぶが無くなるまで良く溶き合わせて下さい。
  3. 熱した鍋に牛脂を溶かして、の牛肉、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを入れて炒めて下さい。
  4. 出汁500㏄を加えて、一煮立ちさせてからあくを取り、砂糖、塩、濃口醤油で味付けをしてください。
  5. にんじんがやわらかくなったら、火を止めてのカレーを混ぜながら溶き合わせて下さい。
  6. 完全に溶けたら火を付けて、混ぜながら煮立たせて下さい、少し煮込んでとろみが付いたら完成です。

溶かし方のポイント


カレー粉が固まっている時は、軽くほぐして1〜2分置いて下さい。

水温が低い時は、50℃位に温めてから混ぜ合わせてください
蕎麦つゆに入れる 泡だて器を使ってほぐす

軽便カレーを使ったカレーライス


お問合せ


商品に関するご質問は、担当者までご連絡ください。

Top